ジニアスeye

視力回復にはアントシアニン

視力回復には、アントシアニン(抗酸化物質としてよく知られており、特に目の疲労に効果があるといわれていますね)がいいといわれています。

アントシアニンはブルーベリーや黒豆、ビルベリーなどに含まれているポリフェノールの一種でありす。

アントシアニンがなぜ視力回復にいいといわれているのかといったら、抗酸化作用が高く、目の血行をよくしてくれるからでしょう。


それに、その抗酸化作用によって、目の老化も防いでくれます。

また、ロドプシン(紫紅色をしている色素タンパク質の一種です)という物質の再合成を促進する効果があると考えられていて、疲れ目の改善にも役立つのです。

それから、眼病やメタボリックシンドロームを予防するともいわれていますから、白内障や緑内障、糖尿病などが原因の視力低下を防ぐことが出来るようになっているんです。

実際に、アントシアニンを含有したサプリメントを摂取して、ドライアイや疲れ目、視力の低下が改善した例も多いのです。

ただ、一口にアントシアニンといっても、いくつかの種類(時には新しく発見されることもあるようです)があり、それぞれ効果が違いますから、ご自身の視力低下の原因に合ったアントシアニンを摂る方がいいかもしれません

 

サイトマップ